お風呂で脚やせ

電車では極力立つ、階段を使うようにする、というのはありふれた話ですが、お風呂で浴槽に浸かっているときに簡単にできることもあります。 両手でこぶしを作り、ふとももとふくらはぎをこぶしで挟んで血流を良くするようにこする。付け根から足先に流していくイメージでやるのがコツ。特にふとももの太さが気になるひとは、ふとももをもみほぐす。これを左右順番に繰り返す。さらに、お風呂上りにストレッチをすることで効果を倍増することができます。 http://gi-sifokennel.com